MAKE!REMAKE!ミハラダルマ

RoFReC×福武財団(ベネッセグループ関連財団)

え!?だるまをつかって、プログラミング!?
予想外の組み合わせで(!?)、三原だるまをMAKE!REMAKE!して遊ぼう。
イベントは、①だるまの面相書きのワークショップを行い、②世界中の小学生に人気のマイクロビット(micro:bit)を使ってプログラミングします。
民芸品×テクノロジーのワクワクを、ぜひご体感ください!

日時:

内容

2019年11月24日(日)14:00~16:30)

​※13:30~受付開始

イベントプログラム
14:00~14:10 はじめに
14:10~15:00 だるまの面相書きワークショップ(担当:デザイナー井藤成美/宮本郁)
15:00~15:50 だるまをプログラミングで光らせよう(担当:岡田吉弘)
15:50~16:30 オリジナルだるまの撮影
※つくっただるまは、お持ち帰ることはできませんが、作品を動画撮影して、YouTubeに掲載します。

詳しい内容は、こちらのページへ!

https://www.rofrec.jp/mihara-daruma

 

(注)

・小学生の低学年は、保護者同伴を推奨しています。

​・参加費は、当日の受付で現金でお支払いください。

場所:

アクションセンターミハ

広島県三原市城町1-12-5エムセックビル

​ ※三原駅から徒歩5分。無料駐車場はありません。

定員

メッセージ

​10名 ※先着

三原の民芸品・三原だるまをつかった、プログラミング学習!

​新感覚の学習スタイルをぜひお楽しみください!

参加費

​​1500円(税込)

お申し込み:

お申し込みは、メールで承ります。

①参加者の氏名 ②学年 ③ご連絡先(電話とメール)

​を

info@rofrec.jp

までお送りください

※3営業日以内にご返信いたします。

 返信がない場合は、ご連絡をください(事務局tel 090-7594-1230)。

お問い合わせ:

​info@rofrec.jp

Copyright © RoFReC inc. All Rights Reserved.