プログラミングワンダーランド

MIHARAプログラミング教育推進協議会

MIHARAプログラミング教育推進協議会は、総務省「地域におけるIoTの学び推進事業」実証事業を受託しました(代表団体:RoFReC)。本事業では、子どもたちがコミュニケーションロボット・ロボホンをつかって、プログラミングを学びます。

日時:

内容

日時: 
第一回11月25日(日)14:00~16:00 
第二回12月2日(日)14:00~16:00 
第三回12月9日(日)14:00~16:00 

三原市内の飲食店やホテル受付に、シャープ製コミュニケーションロボット(ロボホン)を設置する全三回のワークショップです。

**注意事項** 
①原則全回数参加必須です。 
②申込多数の場合、抽選を行います。 
③抽選の際、ロボットプログラミング体験講座(8月26日、10月28日)を受講された方を優先します。 
体験講座について→ https://www.rofrec.jp/events

主催団体は・・・MIHARAプログラミング教育推進協議会です。総務省「地域におけるIoTの学び推進事業」実証事業を受託し、三原市、(一社)RoFReC、(株)エムセック、シャープ(株)、(株)タケウチ建設、三原商栄会連合会の6者で2018年8月に発足しました。

場所:

アクションセンターミハ

広島県三原市城町1-12-5エムセックビル

​ ※三原駅から徒歩5分。無料駐車場はありません。

定員

メッセージ

​※8月または10月に実施した体験講座を受講された方を優先します。

​※対象は、中学生、小学生(高学年)です

ユニークなプログラミングを行った方には、プログラミング賞を授与します。

​ぜひ楽しんで参加してくださいね

参加費

​無料

お申し込み:

要申込です。

お申し込み方法は、コチラからチケットを申し込んでください。

お問い合わせ:

MIHARAプログラミング教育推進協議会事務局

問い合わせフォーム

Copyright © RoFReC inc. All Rights Reserved.