• 吉弘 岡田

出前講座を終えて(キッズブロッサム)

はじめまして!

県立広島大学作業療法学科3年の守分です。

ブログを書くのは初めてで、拙い文章だとは思いますが、読んでいただけると嬉しいです。


三原市内の発達障害児の施設での出前講座に参加させていただきました!

15名の元気な子供達が参加してくださり、パソコンやロボットを使った体験型の授業を行いました!


子供達はみんなで力を合わせて考えてロボットを動かして、

楽しくプログラミングについて学べたのではないかと思います!


私たちが思っていたよりもたくさんのことをすぐに理解し、

ロボットを操れていて、子供の飲み込みのはやさに驚きました!


また、ロボットプログラミング教室の後には、お菓子作りにも参加させて頂き、

子供達とポップコーンなども作らせていただきました。

美味しかったです!ありがとうございます。


至らないところもあり、施設の先生方に助けられました。

ありがとうございます。


今回の活動を、普段のキッズブロッサムの活動にも活かせるように頑張りたいと思います!



※RoFReCは、県立広島大学作業療法学科と共に、キッズブロッサムプロジェクトを進めています。“ブロッサム”には「花が咲く」という意味がありますが、子どもたちの才能や持ち味が、開花するお手伝いをするために、通年で活動していきます。なお、現在、キッズブロッサムのプログラミング講座の参加者(子ども)は、一般募集は行っておりませんので、ご関心のある方は、直接RoFReCまでお問合せください。



49 views

Copyright © RoFReC inc. All Rights Reserved.