• 吉弘 岡田

キッズブロッサム(6月3日)

初めまして!県立広島大学作業療法学科3年の松本です!


初めてブログを書くのでたくさんの方に読んでいただけたら嬉しいです。


6月3日はキッズブロッサムの活動がありました!

今回も、前回と同様2名の参加者が来てくれ、

viscuitとPETSを使ったプログラミングを行いました。


私たち、学生4人は、子どもたちと会うのは初めてだったんですが、

みんな内容に興味を持ってくれて、大成功でした!


一生懸命内容を考えた甲斐があって嬉しかったです。


一人一人個性がある子どもたちに、机上で考えたことを教えるよりも、

実際に子どもたちを見ながら、工夫して、その場で考えて教えるほうが、

子どもたちに合っているのがわかり、私たちの経験になりました。


まだまだ改善点はあると思うし、私たちに足りないことも多くありますが、

とりあえずは成功という形で良かったです!

この調子で次回以降もよりよい教室になるように内容をみんなで考えていこうと思っています!




※RoFReCは、県立広島大学作業療法学科と共に、キッズブロッサムプロジェクトを進めています。“ブロッサム”には「花が咲く」という意味がありますが、子どもたちの才能や持ち味が、開花するお手伝いをするために、通年で活動していきます。なお、現在、キッズブロッサムのプログラミング講座の参加者(子ども)は、一般募集は行っておりませんので、ご関心のある方は、直接RoFReCまでお問合せください。



55回の閲覧

Copyright © RoFReC inc. All Rights Reserved.