• 吉弘 岡田

今日も元気に学びました

RoFReC代表の岡田です。台風が近づいています、みなさん、安全第一に行動をしましょう。


さて、今日も元気に、RoFReC教室を開講し、子どもたちと一緒にプログラミングを学びました。

RoFReCでは、月3回、土曜日に、三原市内のアクションセンターミハラで教室を開講しています。


今日の教材は、マイクロビット(micro:bit)!!

この教材、あらためていろんな可能性があるな、と感じています。今日も子どもたちの興味関心に合わせて、マイクロビットを使って音楽をつくったり、キャラクターの動きをLEDライトで光らせたりしました。


RoFReCでは、子どもたちの「こうしたい!」「こんなことをしたい!」という発意を何よりも重んじており、

それにあわせて、学びに落とし込んでいくことを指導方針としています。


もちろん、そのためには、とことん子どもたちの個性に向き合うこと、子どもたちの主体性を見抜くこと、が求められます。

でも難しく考えなくても、プログラミング教育は、何よりも“楽しい”から、

その楽しさを伸ばして、好きこそものの上手なれで、私も本気で指導にあたりたいと思っているのです。


もちろんまだまだRoFReCも道半ばです。引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします!!



33回の閲覧

Copyright © RoFReC inc. All Rights Reserved.