• 吉弘 岡田

【プレスリリース】RoFReC×educave業務提携 教育コンテンツの共同開発および販売

報道関係者様


2018年11月30日

一般社団法人RoFReC代表理事 岡田 吉弘

株式会社educave代表取締役 竹内 瑞穂


RoFReC×educave業務提携 教育コンテンツの共同開発および販売

~主体的な学びをつくる教材を、地方都市で展開~


 一般社団法人RoFReC (本社:広島県三原市、代表理事:岡田吉弘、以下 RoFReC)は、株式会社educave (本社:北海道勇払郡厚真町、代表取締役:竹内瑞穂、以下 educave)と業務提携し、教育コンテンツの共同開発および販売を開始します。


■業務提携の背景

 RoFReCは、プログラミング教室を広島県三原市で展開し、総務省「地域におけるIoTの学び推進事業」実証事業を受託するなど、プログラミング教育の普及推進に取り組んでいます。

 また、educaveは、学習塾を経営し、北海道虻田郡京極町において14年にわたる主体的学習機会の提供、ICT教育による教育格差是正の実践に取り組んでいます。

 この度、教育コンテンツを共同開発し、販売に向けた業務提携を行うこととしました。


■教材の特長

1. 地方都市から生む新たな教材

 地方で教材開発を手掛け、地方で学習機会を提供していきます。

2. ICTによるメンタリング指導

 相互の教授法を生かし、リモートラーニングによって協働します。

3. 地域で互いに成長していく切磋琢磨

 生徒の主体性を尊重し、自立型コンテンツ教材の確立を目指します。


educaveでの学習の様子

RoFReCでの学習の様子


■会社概要

商号   : 一般社団法人RoFReC

代表者  : 代表理事 岡田 吉弘

所在地  : 〒723-0003 広島県三原市中之町4-8-26

設立   : 2018年4月

事業内容 : 教育事業

URL     : https://www.rofrec.jp/

備考   : 総務省「地域におけるIoTの学び推進事業」実証事業を受託し、メンター育成事業や地域連携によるプログラミングワンダーランドの運営に取り組む。また、サイエンスやテクノロジーに楽しんで触れられるミハラサイエンス遊園地を主催。超情報化社会を精神的に豊かなに生きていけるよう、次代の人づくりを研究実践中。


■会社概要

商号   : 株式会社educave

代表者  : 代表取締役 竹内 瑞穂

所在地  : 〒059-1603 北海道勇払郡厚真町本町27番地1

設立   : 2018年11月

事業内容 : 教育事業

備考   : 代表の竹内は京極町で14年にわたり、ICTの活用や主体的学びを実践。過疎地での教育機会格差の是正に取り組んでいる。また2017年度、厚真町ローカルベンチャー主催のコンテストで自立型学習を発表し、最終選考を通過。2018年からは不登校支援の多様な学びプロジェクト、tomarigiの代表も務め、2拠点での教育事業に挑戦中。



■本件に関するお問い合わせ先

企業名:一般社団法人RoFReC

担当者名:岡田吉弘

TEL:090-7594-1230

Email:info@rofrec.jp


43回の閲覧

最新記事

すべて表示

総務省「プレ異能vation」スクールに、選出されました。

RoFReCが、総務省「プレ異能vation」スクールに選出されました。 中国地方では、唯一のようです。 RoFReCは、「イノベーション」を目指して、さまざまな教育活動に取り組んでおりますが、 イノベーションを興す上で、“人”がもっとも大事という考えに共感しております。 プレ異能vationスクールとしての、今後の取り組みにご期待ください。 プレ異能vationスクール全国ネットワークホームペー

【プレスリリース】RoFReCプログラミング教室の尾道教室オープン!

報道関係者様 一般社団法人RoFReC 代表理事 岡田吉弘 RoFReCプログラミング教室の尾道教室オープン! ~子ども向けプログラミング教室を、広島県三原市・北海道虻田郡京極町に次いで3教室目~ 一般社団法人RoFReC(本社:広島県三原市、代表理事:岡田吉弘、以下RoFReC)は、子ども向けプログラミング教室を尾道に、2019年6月にオープンしました。2020年小学校での必修化に向けて、プログ

Copyright © RoFReC inc. All Rights Reserved.