• 吉弘 岡田

産経新聞(12/20付)へ掲載されました

RoFReC代表理事の岡田吉弘です。年賀状はイノシシですね、イノシシ。私の住んでいる中之町も、寒い時期になると、イノシシの出没頻度が高くなります。夜の遅い時間は特に注意が必要です。


さて、産経新聞の12月20日付朝刊へ、MIHARAプログラミング教育推進協議会の取組が掲載されました。

ロボホンのプログラミングを行った子どもたちと、天満祥典・三原市長を訪問したときのものです。


市長訪問の当日は、総務省「地域におけるIoTの学び推進事業」実証事業を受託してから、MIHARAプログラミング教育推進協議会の発足、メンター研修会、子供向け講座の開催等、これまでの経緯を私から報告させていただきました。

そして、子どもたちも自分たちで考えてつくったプログラムについて、三原市長に報告しました。子どもたちは緊張している様子でしたが、頑張って発表しました。


現在は、子どもたちのプログラミングしたロボホンは、元気に三原市内7か所で活躍中。

設置場所をめぐるロボット探検ラリーは、12月26日(水)まで開催していますので、ご興味ある方は、ぜひ子どもたちの工夫や頑張りを楽しみながらめぐってください。


詳細はコチラ→https://www.rofrec.jp/robohon-rally


以下は、動画です。

活動の様子が伝わると思いますので、ぜひご覧ください。


MIHARAプログラミング教育推進協議会(1分30秒)→ https://www.youtube.com/watch?v=FYJCMjeLMw8&t=4s


テレビ放送分(約5分)→ https://www.youtube.com/watch?v=cu2SDLDEVGg&t=2s



Copyright © RoFReC inc. All Rights Reserved.